新世紀エヴァンゲリオン 〜奇跡の価値は〜

エヴァンゲリオン 〜奇跡の価値は〜 はセカンド・インパクトに続くエヴァのパチンコの3作目の作品です。
2007年2月に出たばかりの非常に新しい機種です。
前作CR新世紀エヴァンゲリオン、CR新世紀エヴァンゲリオン・セカンドインパクト』よりも、映像がきれいになっていて演出はあまり変わらないみたいです。
オリジナルストーリーが採用されているので面白いですよ。


新しく追加されたのが従来の暴走モードに加えて確変における暴走モード碇ユイVerとアスカ覚醒モードです。


また特殊背景変化があります。
これはデジタル変動のあとにたまに特殊ステージに行くときがあります。
リーチがかかったり、ミッションもードに突入して途中で中断されることもあるみたいです。
大当たりの確率に変更はありませんが初回転でリーチがかかったら大当たりが確定になります。

背景ミサトの部屋 トースト予告と扉カーテン予告の他に、ビール予告が追加されています。

学校 1作目の赤ペンギンが復活してますよ。

エヴァ格納庫 背景が格納庫になると大当たりが確定するみたいです。初号機バージョンと弐号機バージョンがあるみたいです。

前作との比較

CR新世紀エヴァンゲリオン 〜奇跡の価値は〜 SF
大当たり確率
通常時:1/397.2
確変時:1/39.7
確変突入率:67%(突然確変を含めなければ58.8%)
大当たりラウンド:15R・9C or 2R・0C
賞球数:3&4&10&15
全大当たり終了後100回転の時短

CR新世紀エヴァンゲリオン 〜奇跡の価値は〜 VF
大当たり確率
通常時:1/399.6
確変時:1/40
確変突入率:74%(突然確変を含めなければ67.9%)
大当たりラウンド:15R・9C or 2R・0C
賞球数:3&4&10&13
全大当たり終了後100回転の時短

CR新世紀エヴァンゲリオン 〜奇跡の価値は〜 XF
大当たり確率
通常時:1/344.9
確変時:1/34.5
確変突入率:64%(突然確変を含めなければ56.1%)
大当たりラウンド:15R・9C or 2R・0C
賞球数:3&4&10&14
全大当たり終了後100回転の時短

CR新世紀エヴァンゲリオン 〜奇跡の価値は〜 MF
大当たり確率
通常時:1/256.0
確変時:1/25.6
確変突入率:60%(突然確変を含めなければ50.6%)
大当たりラウンド:15R・9C or 2R・0C
賞球数:3&4&10&13
全大当たり終了後50回転の時短

結構確率は作品によって異なるようです。
でも、スペックが全く変わらないそうです。

エヴァ=オタク説

これは普通に見ていてもオタクっぽいアニメ(美少女系とか)とはジャンルが違います。
この放送が始まった1995年〜1996年ごろには今の秋葉原に見られるオタク文化が始まっていませんでした。
つまり視聴者をオタクを中心に考えて作られたアニメでは決してないということになります。
なににこのような観念がどうして生まれたのでしょうか?
これは同人誌やアニメを元にしたエロ画像が多く出回っているせいかもしれません。
また、私のようにエヴァンゲリオンという名前は知っていてもストーリーや内容を全く知らなかった人が割りと多くいるせいかもしれません。
なぜか綾波レイという単語だけは知っていたりするものです。
その中でなんとなくオタクっぽいアニメというのは敬遠されがちなのでしょう。
多少Hなシーンが含まれていますが、許容できる範囲のものだと思われます。
そんなこといったらドラゴンボールも方が断然下ネタ多いです。
決してエヴァ=オタクというわけではないと思います。
むしろ面白いので見てみてください。

エヴァンゲリオン 無料動画

今まで全く見たことがなかったのでとりあえずyou tubeの無料動画で拝見させていただきました。
エヴァって結構オタクの中心的アニメのイメージがあったんですけど、9話まで見て結構普通のアニメでしたよ。
面白かったので一片に9回分見ちゃったんですけどこれははまるかもしれない。
いや、純粋な気持ちではまってしまいましたね。
シンジ君の初めの自分はどうなっても構わないくらい自分には何もない感じとか、そこから変わっていく姿が面白かったです。
CRエヴァンゲリオン奇跡の価値はそんなファンも楽しめるようにと工夫されているのだと思います。
エヴァファンがこれを見てパチンコを始める方もいらっしゃるのではないでしょか?
パチンコをやっててエヴァファンの方には堪らないかもしれませんね。
BGMは条件によって流れる曲が変わるみたいですね。
通常の大当たりが『残酷な天使のテーゼ』
通常の確変大当たりが『魂のルフラン』
時間短縮中とアスカ覚醒モードのときが『心よ原始にもどれ』
碇ユイの暴走モードのときが『Fly Me to the moon』
となります。

パチンコとエヴァンゲリオン

パチンコで今はキャラクター物が増えてますよね。
冬のソナタとか、ウルトラマン、美空ひばり・・・いろいろありますよね。
中でも人気を集めているのがCR 新世紀エヴァンゲリオンです。
エヴァンゲリオンて昔アニメでやってたらしいけど今まで全く見たことがありません。
でもなぜか主題歌の残酷な天使のテーゼとかみんな知ってますよね。
パチンコ自体完全確率と言われていますが結局のところどうなんでしょうね?
釘を見たり、玉の回転をみたりで台のあたりはずれがわかるといいますがそれなら完全確率と矛盾しますよね?
競馬とか競艇とかは完全確率と言っていいと思いますけど、パチンコの場合はやっぱりテクニックとかあるんでしょうか?
逆に麻雀とかは自動でない限り積み込みとかイカサマも可能のですよね。
麻雀と言えば哲也です。
積み込みこそ芸術という房州さんのセリフが大好きです。

パチンコもやはり麻雀のように玄人技というものが存在するのでしょうか?
でもそれってたぶんさいの目を自由に出すことぐらい難しいんじゃないでしょうか?
絶対自分には一生かかってもできそうにないような気が・・・・